まだ体験したことないの?Airbnbで暮らすように旅をしよう!

スポンサーリンク

皆さんはAirbnbを使ったことはありますか?

あまり日本では普及していないのでほとんどの人は利用したことがないと思います。

暮らすように旅ができたり、ユニークなお部屋に泊まることができるので人気になってきています。

なので今回はAirbnbの魅力ついて紹介します!

Airbnbとは?

Airbnbとは「空き部屋や家を貸したい人」と「借りたい人」をマッチングさせる、いわば民泊仲介サービスと言えます。

世界192カ国の33000の都市で80万人以上の宿を提供しています。

暮らすように旅ができる、新しい旅の形を提供してくれるサービスです。

Airbnbを利用してみた感想

Airbnbを海外で10回、国内で2回利用しましたがかなり良かったです。

海外ではその国の暮らしやローカルな情報も知ることができたのがとても良かったです。

値段は安価、立地が良くサービスに関してはアメニティーやホストの対応も最高でした。

しょうがないことですが民泊はホテルのようにわかりやすくはないので探すのに時間がかかります。

一軒家なら楽ですが、密集した大都市でマンションだったりすると結構疲れます。

料金が格安

Airbnbは民泊がメインなのでホテルと比べると格安で泊まることができます。

例えば東京でも一泊1000円代で泊まれる場所は多くあります。

特に大人数で泊まったり、立地が悪くなるほど安くなります。

一般家庭のお家なので有名な観光地から近かったりと立地も高級ホテルと同じくらい良かったりします。

ユニークなお部屋に泊まれる!

Airbnbではユニークなお部屋に泊まれちゃうんです!

僕が泊まった中で一番ユニークだと思ったのが中国に行った時に泊まった本屋です。

ちなみにお値段は一泊一人当たりなんと1250円でした!

本屋に泊まるってどうゆうこと?って思うかもしれませんが世界中にはもっとあります。

例えば船、お城、飛行機、ツリーハウスなど通常では泊まれないような場所にも泊まることができます。

ユニークなお部屋目当てで旅行に行ってみるのもいいんじゃないでしょうか?

自炊ができる!

Airbnbではほとんどの場合、キッチンが使えるので自炊が可能です。

物価の高い国での外食は結構かかりますが、スーパーで売っている食事は結構安く売っています。

なので自炊すれば食事代がかなり抑えることが可能になります。

暮らすように旅ができる!

Airbnbはホテルと違って暮らすように旅ができます!

ホテルでは味わえないことですが、 Airbnbでは体験することが可能です。

最近ではただ観光地に行って見るだけでなく、その地域の暮らしを体験したいという人が増えてきています。

なのでこれからはもっと民泊がポピュラーなものへとなっていくでしょう。

まとめ

どうでしたか?

皆さんが思っているよりもいいものだったと思います。

ホテルやゲストハウスもいいですが現地の人とふれあえて、一緒の時間を過ごせることはなかなか体験できないことです。

いつもと違う旅行に行きたい方は是非 Airbnbを使ってみてください。

Airbnbは新しい旅行の形を見せてくれるでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA